第58回弘前地区吹奏楽フェスティバル(主催・弘前市民文化祭実行委員会)が2日、弘前市民会館で開かれた。小学校から一般までの17団体が参加し、日ごろの練習の成果を披露した。
 同フェスティバルは毎秋、弘前市民文化祭の開幕式に合わせて開催されるが、今年は新型コロナウイルスの影響で中止となった全日本吹奏楽コンクール県大会の代替事業として先行開催された。秋開催の場合は各学校の行事などで参加できなかった団体も今回は参加し、結果的に例年を上回る参加団体数になったという。
【写真説明】小学校から一般まで17団体が演奏を披露したフェスティバル

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。