地域の未来を担う人材育成を目指し弘前市は今年度、地元高校生を対象に「市高校生放課後まちづくりクラブ『STEP』」を創設し1日、活動拠点となるHLS弘前でキックオフミーティングを行った。今後メンバーがアイデアを出し合って活動を本格化させ、地域活性化に向けたプロジェクトを行う。
 STEPは学校の枠を越え、仲間と協力して地域について学び、住民と関わりながら地域づくりのために活動するもので、今年度は市内5校の1~3年生20人が参加する。
【写真説明】始動した高校生放課後まちづくりクラブ「STEP」

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。