県教委生涯学習課は28日、今年度の県内各市町村の成人式の期日などをまとめた調査結果を公表した。新型コロナウイルスの影響で、8月中旬の夏の成人式を予定していた18市町村のうち、20日までに13市町村が延期を決めたほか、西目屋村は中止を決めたことが分かった。
 西目屋村は例年、新成人が21歳になる年の夏に成人式を行っており、今年は8月14日に予定していた。
 夏の成人式を延期するのはつがる市、鯵ケ沢町、深浦町、中泊町、藤崎町、大鰐町など。つがる市は11月22日、そのほかの町村は来年1月に延期するが、新型コロナの感染状況によっては再度の延期や中止の可能性があるという。

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。