県は27日、観光事業者向けに新型コロナウイルスの感染防止対策セミナーを弘前市などで開いた。参加者はガイドラインに基づく対策や取り組み事例の紹介などを通じ、感染症対策に理解を深めた。
 県境をまたぐ移動の自粛解除後、全国的に観光客の動きが回復傾向にあることを受けたもので、27、28日に県内4市で開催。このうち27日の弘前会場(弘前文化センター)では津軽地域の観光、宿泊、交通事業者などから約50人が参加した。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。