全国高校野球選手権大会青森大会に代わる夏季県高校野球大会は第9日の26日、青森市のダイシンベースボールスタジアムで準決勝2試合を行い、青森山田と光星が決勝に進んだ。
 青森山田は2本塁打などで五回までに9点を挙げ、弘前実にコールド勝ち。弘前東と光星は接戦を展開。弘前東は最後まで粘りを見せたが、終盤の失点が響き涙をのんだ。
 最終日の28日に同球場で決勝を行い、今夏の県王者が決まる。
【写真説明】8回、弘前東の主戦成田紘輔選手(左)に声を掛ける主将の蝦名温人選手=ダイシンベースボールスタジアム

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。