五所川原市金木町出身の歌手・吉幾三さんに関係する楽曲に限定したカラオケ大会「歌うま選手権」の7月大会決勝大会が26日、同市大町のYCM吉幾三コレクションミュージアム(半田秀美館長)で行われ、吉さんのファンら男女20人が自慢ののどを披露した。機械と審査員4人による採点の結果、上位5人が来年2月開催のグランプリ大会に進んだ。
 今後は9、11月と来年1月にも各予選会・決勝大会を行う。
【写真説明】吉幾三さん関係の楽曲に限る「歌うま選手権」。7月決勝大会を突破し、表彰を受けた上位5人

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。