国内外の高校生を対象とした美術(平面、立体)と書の公募展「第21回高校生国際美術展」(世界芸術文化振興協会主催)美術の部で、田中正喜さん(青森第二高等養護学校3年)の「五十の塔」が秀作賞に選ばれた。制作に約1年かけた力作で、田中さんは「本当は(最高賞の)内閣総理大臣賞を狙っていた。でも、秀作賞でも賞をもらえてうれしい」と話した。

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。