大鰐町の温泉旅館「星野リゾート 界 津軽」は、ねぷた絵展示や絵付け体験が楽しめる「中止さ負げねぇ、『ねぷたのかわりまつり』」を23日から行う。新型コロナウイルスの影響による弘前ねぷたまつり中止を受け、普段は体験できないねぷたの魅力を宿泊客に体験してもらおうというもの。津軽錦絵作家協会と連携して8人の絵師の力作を間近に楽しむことができる。
 ねぷたのかわりまつりは8月31日まで。地元旅を勧めるため、県民限定の割引プランも用意している(11月30日まで)。
 予約は施設公式ウェブサイト(https://kai-ryokan.jp/features/microtourism/index.html)から。
【写真説明】ねぷた絵師の力作を間近で楽しむことができる「ねぷたのかわりまつり」(写真上)、絵付け体験では絵師が手掛けた本格的な下絵に着色できる(写真下)

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。