全日制最多選抜方法公表 県教委は21日、2021年度の県立高校入試選抜方法を公表した。全日制高校(44校95学科)の募集割合は「一般選抜90%、特色化選抜10%」が最も多かったが、定時制(6校12学科・部)では「一般選抜50%、特色化選抜50%」が約半数を占めた。
 21年度入試は21年3月5日に行い、新型コロナウイルスの感染などやむを得ない事情で検査を受けることができなかった受験生を対象に実施する追検査は同10日、同12日に合格発表する。再募集検査は同17日に行い、合格発表は同19日。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。