県は20日、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として注目されているテレワークの導入に意欲的な県内中小企業を支援するため、導入に関する相談窓口「あおもりテレワーク相談所」を開設した。ITの専門家が無料で相談に応じ、希望があれば直接訪問して支援する。
 相談所ではウェブ会議システムや社内チャットツールなどの導入に当たって必要な関連機器とソフトウエア、およびその使用方法のほか、テレワーク中の労務管理の方法についても具体的に助言する。相談対応は「あおもりIT活用サポートセンター」(弘前市)が行う。
 対応時間は土日、祝日を除き午前10時から午後4時まで。
 問い合わせは同相談所(電話070―6951―4624、メールaomori.telework@aoit.jp)へ。
 相談所のホームページのURLはhttps://aoit.jp/news/aomori_telework
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。