弘南鉄道は8月1日に弘前市内で行われる「弘前バル街VOL.18~幻のねぷたバル~」に合わせ大鰐線中央弘前駅と大鰐駅発を増便し終電を午後10時15分発に延長する中央弘前駅前ではねぷた囃子(ばやし)パフォーマンスも行う。
 バル街参加者の利便性向上とイベント盛り上げを狙ったもの。終電は同日限定で通常より45分繰り下げられる。パフォーマンスは向外瀬ねぷた愛好会の協力で、午後7時~同9時に行われる。
 同日に限り大鰐線が乗り放題になる「一日フリー乗車券」も今月20日から8月1日まで、中央弘前駅で販売している。金魚ねぷたをイメージしたうちわ型乗車券で、大人1000円、子ども500円。販売数は限定100枚。
 問い合わせは同社業務部営業課(電話0172―44―3136)へ。