農林水産省は14日、リンゴ黒星病に治療効果のある新たな殺菌剤を農薬として登録した。感染を事前に防ぐ保護効果に加え、感染直後に散布することで殺菌効果が期待される。県は来春の使用開始を目標に、リンゴの薬剤散布時期をまとめた防除暦に年1回の使用で加えるほか、指導員を通じて生産者に使用方法を普及させる。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。