東北社会人サッカーリーグ1部を戦う弘前市の社会人サッカーチーム・ブランデュー弘前FCの関係者が13日、今季ホーム開幕戦を前に陸奥新報社を訪れ今季の抱負を語り、三上知見社長にリーグ優勝奪還とJFL昇格を誓った。
 この日はブランデューの西澤雄貴代表取締役と姜曉一監督ら3人が本社を訪問。三上社長らに今季初戦の結果を報告し、ホーム開幕戦への抱負を述べた。
【写真説明】今季の意気込みを語る西澤代表取締役(左)と姜監督

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。