東京五輪・パラリンピックの公式ライセンス商品として、弘前市の津軽塗専門店「イシオカ工芸」が手掛けた津軽塗の「温湿度計 ロイヤルブルー」が、公式のオンラインショップなどで販売されている。大会カラーの藍色を2色重ねて、津軽塗らしい気品のある色味を表現した。本県の公式ライセンス商品は、同店の津軽塗のデザートカップに次いで2例目。価格は3万5000円(税別)。
 8月初旬にはイシオカ工芸ショップ茂森店でも販売する予定。
【写真説明】東京五輪・パラリンピックの公式ライセンス商品となった津軽塗の温湿度計

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。