弘前市の櫻田宏市長は10日、新型コロナウイルス対策の一つとして、地元への宿泊などを促す「ひろさき観光需要喚起事業」の開始日を今月22日とすることを明らかにした。同日からは八戸市も同様の事業を展開するため、両市で互いに情報を発信し合って観光需要を喚起する考えを強調した。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。