県「攻めの農林水産業」推進本部は7日までに、2020年産本県リンゴの2回目の肥大調査結果(1日現在)をまとめた。ふじは平年同様から8%上回っており、順調に生育している。
 6月の黒石市(県産業技術センターりんご研究所)の気象を平年と比べると、平均気温は1・5度高く、降水量は30%多く、日照時間も15%長かった。
 先月、開花の遅れで平地の園地とずれがあった山側の園地も、肥大は順調に進んでいる。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。