県は4日までに、広域的・幹線的なバス路線に対する2019年度(18年10月1日~19年9月30日)の補助金交付実績を公表した。19年度の補助金は弘南バスなど5事業者41路線に対し、国、県、市町村で合計5億8028万円を補助。補助対象となった路線は4路線減ったが、補助金総額は前年度比2014万円(4%)増えた。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。