弘前市の城北ファミリープールと第3市民プールが4日、オープンし、市民らが初泳ぎを楽しんだ。新型コロナウイルスの感染を防ぐため両プールは今年、オープンを例年より1週間遅らせたほか、入場制限を設けつつ、多くの来場者が見込まれる日は整理券を配布するなどの対策を講じる。
 青森地方気象台によると同日の弘前市内は最高気温21・8度と5月下旬並みとなり、時折雨が降り、日中でも肌寒さを感じる一日だったが、城北ファミリープールには家族連れらが訪れ、水を掛け合ったり泳いだりして今年最初のプールを楽しんだ。
【写真説明】初泳ぎを楽しむ子どもたち=4日午後3時10分ごろ、弘前市の城北ファミリープール

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。