19日に市内の世帯に発送される黒石グルメ券(中央上部)。500円分6枚と参加店舗のリスト(右)が送付され、27日から使用できる

 黒石市が独自の新型コロナ対策として地域消費を目的に、市民が市内の飲食店などで利用できる1世帯3000円分の「黒石グルメ券」を19日から発送する。使用期限は27日から12月26日までで、市商工課は「グルメ券で黒石のおいしい味を楽しんでほしい」と呼び掛けている。
 黒石グルメ券の対象店は、市内に本店がある飲食料品小売業または飲食業を営む店(フランチャイズを除く)。4月27日時点で住民登録のある世帯に500円券6枚と、参加店の1次募集に申請した106店のリストが簡易書留で郵送される。
 参加店には目印となるステッカーが配られ、22日以降、説明会が開かれる予定。参加店は市のホームページに掲載される。市商工課は「半年間の期限付きだが、市内のおいしいお店を巡ってほしい。参加店も随時受け付けて更新していくので、ぜひ参加してほしい」と話している。
 問い合わせは市商工課(電話0172―52―2111)へ。