弘前地区中学校体育連盟(会長・竹内徹弘前二中校長)は17日、7月18日から開催する第74回弘前地区中学校体育大会夏季大会の全競技の日程を決定した。
 12日の第2回開催検討臨時理事・委員長会議などを経て決めた。大会は新型コロナウイルス感染の予防対策を講じた上で、競技ごとに土日祝日に分散して行う。柔道競技は練習不足による事故やけがなどが懸念されるため中止となったが、それ以外の競技は開催する。
 各競技の日程と会場は次の通り。
 ▽陸上=8月1日(弘前市運動公園陸上競技場)
 ▽軟式野球=7月25、26日、8月1、2日(同野球場ほか)
 ▽ソフトボール=7月25、26日(同運動広場)
 ▽サッカー=8月1、2日(岩木山総合公園多目的グラウンド)
 ▽バスケットボール=7月25、26日(同体育館)
 ▽バレーボール=7月18、19日(弘前市民体育館ほか)
 ▽バドミントン=7月18、19日(県武道館)
 ▽ソフトテニス=7月18日(岩木山総合公園庭球場)
 ▽卓球=7月23、24日(弘前市民体育館)
 ▽剣道=8月9日(県武道館)
 ▽相撲=7月18日(板柳町公民館相撲場)
 ▽体操=7月19日(聖愛中学高校体育館)
 ▽新体操=7月24日(県武道館、南地方中体連との合同開催)
 ▽水泳=7月19日(碇ケ関屋内温水プールゆうえい館、南地方中体連との合同開催)