西目屋村産そば粉を使用した小倉白玉クリームガレット
ドライフルーツやシリアル、チョコフレークと一緒にコーヒーゼリーが入った「コーヒーポーチ」

 西目屋村の道の駅津軽白神にカフェ兼アンテナショップを構える白神焙煎舎(成田志穂代表取締役)は、同村の特産品「白神そば」を使ったガレットなど新作スイーツを発売した。
 ガレット生地には、白神山地がもたらす自然の恵みをたっぷり含んだ村産そば粉を使用。あんこの自然な甘さと白玉のつるりとした食感が楽しめる「小倉白玉クリーム」、子どもから大人まで幅広い世代に人気の「チョコバナナクリーム」の和洋2種類を用意した。リンゴの木炭で焙煎(ばいせん)した同社の「白神焙煎炭焼珈琲」にぴったりの商品となっている。
 このほか、持ち運びに便利なポーチ入りのコーヒーゼリー「コーヒーポーチ」や、自家製生キャラメルを添えたコーヒーセットも販売中。
 価格はいずれも税込みで、ガレットが450円、コーヒーポーチが400円、生キャラメルセットが500円。持ち帰りも可能。