新型コロナウイルス感染防止対策として、五所川原市は今月下旬から未就学児2000人弱に対し、1人当たり2枚の布マスクを無償配布する。
 2歳児以下向けと、3歳児以上向けの2種類、計4000枚を準備する。配布は4月下旬と5月中旬の2回、主に認定こども園や幼稚園など26施設を介して実施する。家庭の事情に応じて郵送でも行う。
 市子育て支援課の福山佳秀課長は「子ども用不織布マスクは入手困難と聞いているし、保護者が自作するのも難しい場合がある。洗って使える利点を生かして活用してもらえたら」と述べた。
 第1弾のマスク2000枚は21日ごろ、市役所に届く。