弘前市土手町の中三弘前店で11日、地階の一般食品コーナーが「ナカチカマルシェ スマイルデリッシュ」としてリニューアルオープンした。初日から大勢の買い物客が訪れ買い物を楽しんだ
 高級スーパー「紀ノ国屋」の商品などを北東北で初めて取り扱う「NAKASANセレクトコーナー」や、市内飲食店の商品が購入できる総菜コーナーが新設された。
 同日は、新型コロナウイルスの感染を防ぐため、開店に際して入場制限などの対策が講じられた。
 買い物客らは、総菜や刺し身など購入し、市内に住む川村のぶこさん(80)は「品物が増えたのでどれを買おうか迷った」と話した。
 12日までは先着100人に同市の福田餅店の季節限定商品「さくら餅」が配られる。
【写真説明】新しくできた総菜コーナーで買い物を楽しむ市民ら