弘前公園の閉鎖に伴い弘前市は10日、櫻田宏市長がメッセージを発信する動画を公開した。「弘前のさくらまつりを楽しみにされていた、すべての皆さまへのお知らせ」として、弘前さくらまつりの中止と公園閉鎖を改めて告知するとともに、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、外出や情報拡散の自粛に理解と協力を訴えた。
 動画は投稿サイト「ユーチューブ」を介して市のウェブサイトやインターネット交流サイト(SNS)などで公開。感染拡大防止のために国内での移動を極力少なくすることが求められている中、「弘前公園の桜は国内移動を誘発する要因になる」として桜の観覧を自粛すること、さらに人出の誘発につながるフェイスブックやインスタグラムなどのSNSで、開花情報を投稿、拡散することを控えるよう呼び掛けた。
 その上で「思いやりある行動が大切な人の命と健康、社会を守ることにつながる」と、感染拡大を防ぐための理解と協力を訴えている。
【写真説明】弘前市のウェブサイトで公開されている櫻田市長のメッセージ動画