弘前市青樹町のタムラファーム(田村昌司社長)は13日から、ラベルに弘前さくらまつり公式応援キャラクター「桜ミク」を起用したリンゴジュース「桜ミク 無添加無濾過(ろか)りんごジュース」を期間限定で販売する。
 今回の商品は、県産リンゴのみを使用。独自の割合でブレンドし、酸化防止剤などの添加物を使わず、無ろ過で作られており、リンゴ本来の風味が楽しめる。ラベルはイラストレーターiXimaさんが担当し、桜ミクと満開の桜、弘前城天守、岩木山が描かれている。同社が、桜ミクを起用した商品を販売するのは初めて。
 取締役営業部長の田村昌丈さんは「県産リンゴのみを使い、甘さや酸味などのバランスにこだわったジュース。弘前さくらまつりなどが中止になったが元気の出るイラストとともに楽しんでほしい」とPRしている
 ジュースは1本200ミリリットルで、価格は300円(税抜き)。県内の小売店や同社売店で5月31日まで販売する。問い合わせはタムラファーム(電話0172―88―3836)へ。
【写真説明】13日から販売される「桜ミク 無添加無濾過りんごジュース」