青森市は3日、20代の男性消防士が新型コロナウイルスに感染したと発表した。男性は千葉県の大学を卒業後、就職のために実家のある青森市に車で戻った。同市で感染者が確認されるのは初めて。濃厚接触者は同居家族3人。男性は3月30日に消防士ら3人とも接触しており、市は濃厚接触者の可能性が高いとして調査している。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。