秋田県は2日、大館保健所管内の20代男性医師1人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。男性は3月中に弘前市から大館市に転居しており、スペインなどへの渡航歴があることからPCR検査を受け、2日に陽性と判明した。現在までに自覚症状はないという。

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。