弘前観光コンベンション協会が発行する「ガイドひろさき」2020年版が1日、発売された。今回は「#弘前さんぽ」「#ひろさき映え」をテーマに、写真映えのするスポットを紹介しながらの散歩を特集。弘前ならではの施設や商品などの情報をコースで紹介している。表紙には弘前さくらまつり公式応援キャラクター「桜ミク」を起用して華やかに仕立てた。
 B5変形判でフルカラー84ページ、切り取り可能なA2判の地図付きで、1部350円(税別)。1万5000部発行で、県内の主な書店や津軽地域の一部コンビニエンスストアなどで取り扱っている。
【写真説明】写真映えスポットを巡る散歩をテーマにした「ガイドひろさき」2020年版

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。