五所川原市役所は1月から、勉強やバス、電車、送迎などの待ち時間時に使ってほしいと、オープンスペースの1階土間ホールと2階談話コーナーを開放している。閉庁後の午後6時まで利用可能で、利用者からは「外で待つより暖かくて便利」「集中して勉強しやすい」などと好評を得ている。
 「まちじかん改革」として市職員が提案。市は各高校や公共交通機関などにオープンスペースが利用できることを知らせ、2月には無料Wi―Fiも設置した。
 市は「申請も必要ないので誰でも気軽に利用してほしい」としている。開放時間は開庁日の午後6時までで、談話コーナーは午前11時~午後1時は利用不可。
【写真説明】勉強場所などとして開放されている五所川原市役所2階談話コーナー。利用者からは「集中できる」などと好評を得ている

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。