第57回全国中学校スキー大会は第2日の6日、長野県野沢温泉村の野沢温泉スキー場のチャレンジコースで男子大回転、南原クロスカントリーコースで男子5キロクラシカルが行われた。
 男子5キロクラシカルは、連覇を狙った亀田華悠(野辺地)が3位入賞。いとこの亀田朝陽(同)も7位に入った。津軽勢は山口大輝(大鰐)の61位が最高だった。
 男子大回転は全国の厚い壁に阻まれ、笹森虎(田名部)の72位が県勢最上位。純飛躍は悪天候により7日に順延となった。
 第3日の7日は女子大回転と女子3キロクラシカル、純飛躍、複合が行われる。
【写真説明】こん身の走りを見せ、男子5キロクラシカルで3位入賞を果たした亀田華悠選手(野辺地)=野沢温泉スキー場南原クロスカントリーコース

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。