五所川原市の金木中学校スキー部1年藤元彩子さんは、本県の中学生以上で唯一の女子ジャンパー。小学1年でジャンプを始め、6年生の時には全国レベルの大会で男子を抑えて優勝する実力の持ち主だ。昨年度から女子の純飛躍が全国中学校スキー大会(全中)の正式種目となり、藤元さんには1年生ながら入賞の期待が集まっている。藤元さんは「将来は高梨沙羅さんを超える存在になって、オリンピックでメダルを取りたい」と目を輝かせている。
【写真説明】「将来はオリンピックでメダルを取りたい」と意気込む藤元彩子さん

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。