第72回県高校スキー大会は最終日の13日、大鰐町の大鰐温泉スキー場の雨池チャンピオンコースでアルペン男女回転、青森あじゃらクロスカントリーコースで距離男子リレーを行い、距離男子リレーは5年ぶりの出場となった東奥義塾が、11連覇中の野辺地を退け頂点に立った。
 男子回転は工藤陸也、後山晃聖、福士聖弥の東奥義塾勢が表彰台を独占。女子は前回準優勝の千葉栞那(青森山田)が雪辱を果たした。学校対抗男子は東奥義塾、女子は柴田が栄冠に輝いた。
 第69回全国高校スキー大会(インターハイ)は2月3~7日、新潟県妙高市の赤倉観光リゾートスキーほかで開かれる。
【写真説明】東奥義塾は2走竹ケ原信選手(右)が3走山谷竜旦選手に後を託す=青森あじゃらクロスカントリーコース

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。