弘前大学人文社会科学部と同学部地域未来創生センターによる「2019年度旧弘前藩藩校稽古館資料調査報告会」が17日、弘前市立観光館で開かれた。弘前藩の藩校「稽古館」が所蔵していた資料の内容や、資料の形成・散逸の過程について、各専門分野の教員が最新の研究成果を報告した。
【写真説明】稽古館の所蔵資料について最新の研究成果が発表された報告会

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。