日本フットボールリーグ(JFL)昇格を懸けた全国地域サッカーチャンピオンズリーグ(地域CL)は8日、石川、秋田、高知の3県で開幕し、1次ラウンド6試合が行われた。弘前市の社会人サッカーチーム・ブランデュー弘前FC(東北2位)は高知市の春野総合運動公園球技場で高知ユナイテッドSC(四国1位)との初戦に臨み、1―2で敗れ黒星スタートとなった。
 第2日の9日は3会場で6試合が行われ、ブランデューはおこしやす京都AC(関西1位)と対戦する。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。