弘前市の社会人サッカーチーム・ブランデュー弘前FCの選手らが17日、市役所に鎌田雅人副市長を訪ね、東北社会人サッカーリーグ1部での今季の成績と11月8日に開幕する全国地域サッカーチャンピオンズリーグ(地域CL)出場を報告した。
 ブランデューは今季、13勝1敗4分けの2位でリーグ戦を終えたが、12~16日に行われた第55回全国社会人サッカー選手権大会の結果により地域CLの出場枠が空いたことから、出場が決まった。地域CLではJFL昇格を懸けて全国の強豪に挑む。
【写真説明】鎌田副市長(左端)に地域CL出場を報告したブランデュー弘前FCの内藤就行監督(右端)ら

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。