板柳町で栽培されている「いたや毛豆」の収穫がピークを迎えている。粒の大きさと甘みが人気を呼んでおり、ブランド化を目指している「いたや毛豆研究会」によると、今年は特に甘みが強いという。
 収穫は10月中旬ごろまで行われ、同町の「とれたて市」で取り扱っている。同月からはスーパー「佐藤長」各店にも並ぶ予定。
【写真説明】いたや毛豆の収穫がピークを迎えている

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。