目くるめく星空の世界へ―。青森市の県観光物産館アスパム2階の青い森ホールで27日から、県内の星空をタイムラプス映像で堪能できる「アスパム・スター・シアター」が始まる。夜間の新たな魅力創出として企画。4Kの超高解像度と約450㌅の巨大スクリーンに映像が映し出され、心和ませる音楽とともにゆったりとした空間が広がる。上映は毎週金・土曜日。
 上映時間は約30分。料金は1人600円、ペア料金は1000円。上映時間は(1)18:00(2)18:45(3)19:30(4)20:15―の4回。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。