板柳町中心部の遊歩道・中央アップルモールで開かれる恒例の野外クラフトイベント「クラフト小径(こみち)」が、10月5、6日に行われる第7回で幕を閉じる。実行委員会の中心メンバーが来年、鯵ケ沢町でのクラフトイベントを10年ぶりに復活させるため。毎年多くのクラフトファンらでにぎわってきた「クラフト小径」の終了を惜しむ声が多い中、関係者は最後の開催を盛り上げようと準備に励んでいる。
 5日は午前10時から午後4時まで、6日は午前9時から午後4時まで。
【写真説明】遊歩道を歩きながら数々の作品を楽しめる「クラフト小径」。今年10月の開催が最後となる(写真は2017年)

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。