大鰐町で幼少期を過ごした作曲家浜圭介さんを冠したカラオケ大会「浜圭介杯争奪紅白歌合戦 in OWANI」が10月26日、同町地域交流センター鰐comeで開かれる。審査を通過した男女20組が歌合戦形式で美声を競う。入場無料。
 浜さんは1946年に旧満州で生まれ、幼少期を同町で過ごした。後に夫人となる奥村チヨさんに提供した「終着駅」など数々のヒット曲を出した。古里の大鰐小学校の校歌を手掛けたことで町とのつながりが再び生まれ、昨年は大鰐温泉つつじまつりとの連携事業として、カラオケ大会を初開催した。
 当日は浜さんとキングレコードプロデューサーの渡邊曜介さんが審査員を務める。予選会は音源審査で行い、締め切りは30日。テープかCD、DVDに1曲フルコーラス録音し、大会事務局(〒038―0292 大鰐町大鰐字羽黒館5の3大鰐町企画観光課内)に郵送または持ち込む。参加費は3000円。問い合わせは同事務局(電話0172―48―2111内線237)へ。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。