倉庫・運送業に加えて農業分野にも参入した「弘前倉庫」(本社弘前市、大水達也代表取締役社長)が20日、同市の自社農場で栽培したカシスの加工食品「Good Cassis 100%カシス果汁」のインターネット販売を開始した。健康機能性成分に優れているとされているカシスに着目し、弘前大学との共同研究で生まれた6次産業化商品の第1弾。これまで生産が進んでいなかった弘前市からカシスを発信する新たな取り組みで、地域活性化に結び付けたい考えだ。
 商品は、これまで手に入りにくかったカシスを、気軽に飲むことのできるドリンクタイプで提供。税込み390円(1本50ミリリットル)で、パッケージは「心地よい風が体を吹き抜ける爽やかさ」をコンセプトに仕上げた。
【写真説明】弘前市の農場で育ったカシスを使った「Good Cassis 100%カシス果汁」

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。