21日に始まる秋の全国交通安全運動に先駆け、つがる警察署(大友明夫署長)、五所川原警察署(小坂一男署長)、鯵ケ沢警察署(横浜光広署長)は19日、つがる市森田町の国道101号交差点で飲酒運転追放を呼び掛ける合同街頭活動を行った。参加者は道行く運転者にチラシを配って飲酒運転撲滅を呼び掛けた。
 この交差点付近では昨年9月22日未明、飲酒運転による交通死亡事故が起き、4人が亡くなった。

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。