西目屋村村制施行130周年記念式典と祝賀会が16日、村中央公民館で行われた。出席した大勢の村民や関係者らが村の歴史を振り返り、未来への飛躍を誓った。
 式典には関和典村長をはじめ関係者75人のほか、大勢の村民らが出席。開式に先立ち2009年に制作された120周年記念映像が上映され、参加者が懐かしい映像に顔をほころばせながら歴史を振り返った。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。