浪岡北畠秋まつりが15日、青森市浪岡の花岡公園グラウンドで行われた。火を彩るイベントが多く行われ、メインイベントでは、地域の住民らが、高さ13メートルのやぐらを使って、摩擦熱での火おこしを体験。健康や豊作などを祈願した。
【写真説明】巨大なやぐらを使った火おこしを体験する参加者

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。