第7回県全国ゆるキャラすもう大会が15日、つがる市のイオンモールつがる柏で開かれた。県内15市町村や企業、団体のゆるキャラ25体が参加。外見とは裏腹に機敏な動きで勝ち進むゆるキャラに、観客が大いに沸いた。昨大会と同じ顔合わせとなった決勝は、つがーるちゃん(つがる市)がねばっち(十和田市)を破り、連覇を果たした。
【写真説明】決勝でねばっち(左)を寄り切って優勝を決め、喜ぶつがーるちゃん(中央)

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。