みちのく銀行は13日、顧客情報が記載された書類7114件を誤廃棄、紛失したと発表した。事務手続きのミスによるもの。書類は顧客の氏名や住所、生年月日などが記載されたもので、外部流出の可能性は極めて低いとしている。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。