美容・健康業界の展示会「アンチエイジングジャパン2019」が9日、東京ビッグサイトで開幕し、県とあおもりPG推進協議会は、県産プロテオグリカン「あおもりPG」の展示ブースを設けPR活動を展開している。(中村大樹)
 同展示会は今年で5回目。11日までの3日間で約2万7000人の来場を見込む。
 10日は弘前大学大学院医学研究科の中根明夫特任教授が、あおもりPGの機能性に関する講演を行う。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。