つがる市議会定例会は5日、成田克子(五和会)、長谷川榮子(同)、成田博(同)、佐藤孝志(絆心会)、齊藤渡(同)、伊藤良二(五和会)の6氏が一般質問を行った。福島弘芳市長ら理事者側は、建設中の大型風力発電49機は来年5月に完成予定で、それに伴う固定資産税は20年間で実質12億5000万円ほどが見込まれる―などと答弁した。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。