黒石市立図書館建設に向けた市民の意見交換会「図書館づくり市民の集い」が31日、黒石公民館多目的ホールで開かれた。市民約30人が参加し、2022年開館予定の市立図書館への希望や夢を語り合った。
 同市は県内10市の中で唯一図書館がなく、市民にとって市立図書館建設は長年の悲願でもあった。
 市では今回の意見交換会のほか、有識者らによる懇談会などで意見を収集し、今年度策定予定の市立図書館整備基本構想・基本計画の参考にする。市民の意見交換会は10月にも開く予定。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。