第9回日整全国少年柔道形競技会の予選を兼ねた第8回東北少年柔道形競技会で、藤崎町柔道スポーツ少年団(高谷明団長)の猪股柊吾(とうご)君(浪岡北小学校6年)と鹿内憲信君(浪岡野沢小学校6年)が初出場ながら優勝を果たし、全国大会への切符をつかんだ。10月の本番へ向け練習を重ねており「全国大会でも2人で息を合わせて上位に食い込みたい」(猪股君)と意気込んでいる。
 全国大会は10月14日に東京の講道館で開かれる。
【写真説明】柔道の形競技で全国大会に出場する猪股君(右)と鹿内君

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。