第41回上原げんと杯争奪のど自慢大会の準決勝・決勝が24日、つがる市生涯学習交流センター松の館で開かれ、予選を突破した歌い手たちが約2000人の聴衆を前に歌唱を披露した。審査の結果、同市の木村久さん(72)が優勝に輝いた。
【写真説明】優勝杯を手に歌う木村さん

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。